迎合(アド)するのは、 今も、昔も、多分この先も苦手。 . だから、すぐ自分の意見を 持っちゃう。 そして、曲がらない。 ってか、曲げれない。 . . だから、仮面(化粧)を着ける。 何枚も、何枚も。 だから僕は「tattoo」がいっぱい。 これは「気持ち」の数。 . . みんなも着けている。 でも、それは… みんなが着けているから…。 それは、迎合(ゲイゴウ)。 . . . でも… たまに一緒の「感性(コセイ)」の 人に出逢うと素直に嬉しい。 . 「気持ち」の表現の仕方は 人それぞれ(万人十色)…。 僕は、「絵」描きやからtattoo。 他にも、 映画に本に漫画に音楽。 . 刺青は、昔の 郵便屋、消防屋、花魁の背中に 「屋号」として栄えた。 共通点は、仕事中ほぼ裸一貫。 だから、屋号は御身に。
知識というモノは 「想像力の扉」を 開ける道具に過ぎない。 「想像力」に蓋をする「知識」なら 持っていない方がいいくらい。
出発点…「阿」。 終着点…「吽」。 阿吽(あぅん)、 日本語は 「あ」で始まり、 「ん」で閉まる。 つまり、 涅槃(ニルヴァーナ)。 蟻や蜘蛛も、命。 やから、無意味に踏み潰さない。 太陽も、 人間なんか小さなモノの為に 燃えてるわけじゃあない。 宇宙人や幽霊は 居ても居なくても 別にどっちでも良い。 僕の仕事の邪魔をしないなら。 神様は勿論、 自分が飲んでいる薬すら 信じていない。 所詮、人が考えたモノ。 「空気」は 在って当たり前と 皆は思っているけど 生きる上で必要不可欠な存在。 至極当然の様に 在るとか、 居るとかは、 言葉にするのは簡単やけど…。 本当はとても気付きにくい。 だからこれが 「僕」 にとっての ニルヴァーナ。
臆病な人間は 「繋がり」に 固執する。 繋がりが 悪いわけでも無く、 臆病が 悪いわけでも無い。 僕は、産まれつき 「錐体細胞」を 持っていないから…。 でも、 「桿体細胞」は持っている。 「色」が見えない代わりに… 音、 嗅覚、 暗闇での視覚、 記憶力、 視覚範囲と距離。 それは、野生動物並み。 でも本当は、 人間の「裏表」には 一番、敏感になった……。 心が、そう「吐露」してる。 昔は、臆病やった。 今は、孤独が心地良い。 でも、 毅然とした態度で 気高ければ… 「人生の逃げ道」なんか 探す必要もない。 多分それが、「答え」。 でも 正解かは、「不明」。 それが……… 「吽」。
最初から“金持ち”なんて “勝ち組”かもしれないけど 「勝者」ではない。 . . 勝者は常に「敗者」の中にいる。 . . 長い人生の中、“敗北に気付けた”人が 本当に、強く。 本当に、優しく。 …なれると、思う。 . . だから僕は… まだ、道中途半端(みちなかば)。 . 「阿」。
食べるのも、また「鍛練」。 ”僧侶は肉は食べない“ 阿呆か…。 「肉食」は罪に値しないと思う。 突き詰めれば、草や木も 命なんやから…。 肉食→草食→バクテリア→草木 って、廻る。 人っていうのは基本は“エゴイスト”。 今の世の中は綺麗事すぎる。 色々と…。 やから、透明なうちに「与える」。 そして、鉄の如く打たれて強く育って…。 そして…心は粋に自由に純粋に。 「ダイヤ」や「金」には価値はない。 菜食主義の”人殺し“よりは 肉食主義の”賢者“かな…。 多分、お釈迦様が言いたかったのは こういう感じかな。 食べ物は関係ない。 “世相”の問題。 現にお釈迦様が亡くなって… 彼が嫌った“宗派”ってのができて 宗派戦争起きるまで、 たった150年~300年。 「これこそが最上で あると想うこともない、 何ものにも依拠しない」 -釈迦- それを理解した上で… 20歳から路上で絵を描き続けた僕は “罪人”? 違うね…「ただ単純に素直」。
女性の唇を描くとき… この瞬間だけ、この「目」を 疎ましく思ってしまう。 ゴメンね…。 「大事な一部分なのに」 「体」って一番素直。 「心」は、わがまま。 だから、人間は誰かに「依存」しないと生きてけない。 僕みたいな「異存」(変わり者)には 益々、生きにくくなった 今日… この頃…。
2007年から続けてきた CoreGeneration.INKの ホームページですが… 2019年を持ちまして閉鎖(移管) とさせて頂きます。 理由は、最近の各々の検索エンジン のセキュリティ対策向上の為 誤魔化で頑張っていたSEOが 上手く機能しなくなったのが 大きな原因となります。 今までのホームページは 「http:」に後付けでセキュリティ 向上の為SLLプログラムを 追加していましたが 今後は「https://」として 各検索エンジン に登録しました。 その為、アドレスが https://www.cg-ink-designer.com/ に変わりました。 Facebook、Instagram等の アドレスは編集済みです。 皆さん、これからも コアジェネレーションインクを よろしくお願いします。